IT導入支援事業者の為の、事業計画&経営力向上計画作成法!

  • Share (facebook)
  • Yahoo!ブックマークに登録
| コメント(0) | トラックバック(0)
こんにちは、IT経営コンサルタントの坂田岳史です。

平成28年度のIT導入補助金の申請が始まりました。
これは、小規模・中小企業が労働生産性を向上させ、経営力を向上させる事ができるITツール(販売管理システム、生産管理システム、在庫管理システムなどなど)を導入する時に、その費用の2/3を補助するというものです(最大100万円)。
この補助金を企業が活用する為には、IT導入支援事業者(ソフトウェアを開発・販売している会社)が登録したITツールを使う必要があります。そして、そのITツールを使ってどのくらい労働生産性を向上させるかという、事業計画書を作成して申請します。

現在、600社ちかいIT導入支援事業者が登録されており、IT導入支援事業者も事業計画を作成する為の知識やスキルを持っていた方が、自社のITツールの導入がスムーズに行くでしょう。

そこで、システムやソフトウェアを開発・販売し、IT支援導入事業者として登録されているITベンダーの方を対象に、今回の補助金のスキームや事業計画作成の為の支援法などを修得して頂く研修会を開催いたします。自社のITツール導入の支援力を向上させたい、IT導入支援事業者の方は、ぜひご参加ください。

<「IT導入補助金」のための事業計画作成法>

■日時:京都会場 平成29年4月18日(火)13時30分~17時30分(満席:追加開催検討中!)
     金沢会場  平成29年4月14日(金)13時30分~17時30分(募集中)
     仙台会場  平成29年4月11日(火)13時30分~17時30分(募集中)

■会場:京都会場:パラドール烏丸ビル5F 研修室(地下鉄四条駅徒歩7分)
            京都市中京区室町蛸薬師西入
 
     金沢会場:石川県地場産業センター 第7会議室(石川県金沢市)
            石川県金沢市鞍月2丁目1番地

     仙台会場:アーク仙台階会議室 4B(宮城県仙台市)
           宮城県仙台市青葉区国分町3丁目6-11 アーク仙台ビル

■対象:自社のITツールを登録した、IT導入支援事業者
■受講料:1人:35,000円(税別)
■講師:坂田岳史(ITコーディネータ、ITストラテジスト、中小企業診断士)
  共催:有限会社ダイコンサルティング


■カリキュラム
①IT導入補助金のスキーム
②ITベンダーの役割と専門家の活用法
③事業計画の作成法
 ・申請企業の従来の事業内容と強みの抽出・記述法
 ・事業課題と解決の為の将来計画作成法
 ・IT導入による効果の記述法
 ・労働生産性の考え方と収益計画の作成法
 ・独自の労働生産性向上指標の設定法
④経営力向上計画の概要
⑤経営力向上計画の作成法(概要)
⑥おもてなし規格認証2017概説
⑦助金活用時の注意点等
⑧事業計画書・経営力向上計画の作成演習

forddp.jpg


有限会社ダイコンサルティング 代表取締役
ITーディネータ、ITストラテジスト、中小企業診断士

平成12年IT経営コンサルタントとして独立。IT経営力大賞などで指導先企業が最優秀賞や優秀賞を受賞するなど、IT経営指導に大きな実績がある。
また、IT系を含む数々の補助金申請、コンサルも行い、年間50回以上、講演・セミナー・研修会を行う。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.itkeiei.org/mt4/mt-tb.cgi/168

コメントする